• 2023年1月23日
  • 2023年2月16日
  • 0件

プロジェクト別損益管理ープロジェクトタイプの整理とセグメントの決定

プロジェクト型ビジネスの中で抱えやすい悩み 最近ではプロジェクト型ビジネスを採用する企業も増えていますが、ここで抱え込みやすい悩みはそれぞれのコスト意識が低いと言うことです。プロジェクト単位での損益は非常に小さなものであることが多く、またその請求書の金額も少ないために大きな費用が発生しているのだと言う認識をメンバーが持ちづらいといった問題があります。本来プロジェクト全体ではそれなりの費用が発生して […]

  • 2023年1月23日
  • 2023年2月16日
  • 0件

本当にうまく運営できてる?正しい部門別損益管理

部門別損益管理が必要な会社の特徴 部門別損益管理が必要となるのは、規模が大きくなり部門数や店舗数が増えてきた会社です。部門別に損益管理ができていないと、どの部門が儲かっているか、儲かっていないのか把握することが難しくなります。これでは、赤字部門を見つけ出すことも困難になるでしょう。その結果、会社全体の利益を損ねることにもつながりかねません。正しい経営判断が行えなくなるので倒産リスクも高まってしまい […]

  • 2023年1月23日
  • 2023年2月16日
  • 0件

企業の組織運営をするにあたって知っておきたい!マトリクス型組織の特徴とメリット

マトリクス組織の特徴 最近の企業では、その体制にマトリクス組織を採用するところが増えています。それまで多くの企業は機能別組織を基本に構成することが多かったのですが、最近ではこのマトリクス組織のメリットが広く受け入れられるようになり、これを採用する企業が増えているのが実態です。マトリクス組織の仕組みは、様々な部署が相互に密な連携関係を持つことができるのがポイントであり、機能別組織との違いは、それぞれ […]

  • 2023年1月3日
  • 2023年2月16日
  • 0件

BSに現金が計上されているのに、手元にキャッシュがない?審査で見抜かれるポイント

BSつまり貸借対照表では現金が大きく見えるはずなのに実際はない… そういう事態は原因の究明と把握が不可欠です。 企業は設備投資を行ったり売掛金が発生するなどして、さまざまなお金の動きがあるものです。当然ながら一時的に大きく出ていったり、逆に入ってくることもあるわけですが、中には不自然なくらいに現金が多い企業があります。現金が多いのは一見するとキャッシュフローに余裕がある印象ですが、不自然なほどの多 […]

  • 2023年1月3日
  • 2023年2月16日
  • 0件

融資の審査で疑われる粉飾決算とは?資金繰りに影響大で要注意!

粉飾決算とは? 粉飾決算とは会社が融資を受けやすくしようと、実際に売り上げた金額よりも多めに決算書に記載する、赤字を黒字にするなどして、自分の会社の財務内容がよく見えるように操作を行うことです。意図的にではないにしても粉飾決算を行ってしまう会社は、一定数あると言われています。 中にはニュースになるような大胆なケースを行う企業もあり、年商5000万円の会社が粉飾決算を行い年商5億円に修正したケースも […]